飛距離アップのためにすべき事

こんにちは、服部です。

「どうすればドライバーの飛距離が伸びますか?」

これは私が受ける最も多い質問の一つです。

私のレッスンを受けに来てくださる方からも 毎回、この質問を必ず頂きます。

(飛距離アップのレッスンプロとして活動している以上、  飛ばしに貢献することが私のミッションなので  当然のことですよね。。。)

さて、ではどうすれば飛距離を伸ばせるのか?


筋トレを始めてみる? レッスンを受ける? ドライバーを変えてみる?

どれも正解ですが

非常にシンプルな方法があります、それは 「毎日ひたすらドライバーを振ること」です。


ドライバーというのは、 14本ある内の1本。

つまり、最も飛ばすためのクラブなのですが、、、

そのクラブを操るスイングを磨くためには、 スイングを体に染み込ませることが最も大切なことです。


ゴルフスイングは3日で忘れる

ゴルフスイングは3日しないだけで 体から失われてしまうと言われています。

あなたが上達しない、 飛距離が伸びないと悩んでいるなら

3日に1度素振りするだけでも 今まで以上に上達することができるでしょう。

どうやって練習したらいいか? どんなクラブがいいか?

そんな風に考えている内に あなたの体からスイングの記憶が 失われていきます。

レッスンを受けた後も 次の週まで何もしなければ

レッスン内容がどんどん失われていきます。

こんなポイントを習った だから、次のラウンドではここを意識しよう。 いいことを教わったな。非常に満足。。

頭は動かしているけど、体は動かしていない、、

それでは、レッスンの意義が どんどん減ってしまうわけです。

そのためには、

とにかく振る回数を増やすこと。 振ってみて、体にスイングを叩き込むこと。

そうやって体に スイングの記憶を刷り込んでいくことが大切です。

例えば右利きの方だったら左手で字を書いたり

箸を動かしてみてください。

頭で考えても、、何も始まりませんよね。

体を動かして実行が一番重要です。






銀座、広尾、世田谷でのドライバーの飛距離アップ ゴルフレッスンを沖縄、那覇でも|ALBAでも紹介された【服部公翼 ゴルフレッスン】|公翼(こうすけ)ドライバー特化型ゴルフレッスン|美しいスイング=効率の良いスイング=最大飛距離 飛ばしのスイング|これからは沖縄 ゴルフ合宿|ドライバーの飛距離アップは各会場へどうぞ:銀座、広尾、世田谷、沖縄、那覇

フォロー

©2019-2020 by Kousuke Hattori Golf Lesson. Proudly created with Wix.com