完璧なるショットを求めて

私たちティーチングプロは、なるべくショットの成功率が上がる方法を指導します。 そして、確実に上達するための方法をレッスンします。

しかし、それでもミスは一生なくならない ということを覚えておいてください。

なぜなら、ミスというのは 自分のイメージとどれだけ食い違っているかで判断することだからです。

上達すればするほど 要求されるショットの精度が上がっていきます。

それは、目標が高くなっていくからですね。

だから、あなたのミスが多かったとしても イメージとの差はずっとあることなので至って普通のことなのです!


大事なのは、ミスの幅を狭くし、ミスのレベルを上げる事ことです。 ミスはするけど左右の曲がり、距離の幅が狭くなって来ます。

そうすれば、自分の中ではミスでも 確実にスコアを伸ばしていけます。

でも、今、そんなミスの範囲を縮められていますか?

スイングのいろ〜んな形の部分ばかり見て 完璧なスイングを求めていませんか?

あなたがもし、 頑張って練習しているのに 上達できずに悩んでいるとしたら

もう一度、スイングへの意識を改善してみてください。 気持ちが楽になって、 鍵が外れたように、上達できるかもしれませんよ。