ハイボールを打ちたいフォローのポイント

高いボールを打ちたいシュチュエーション、そんな時にどう意識をすれば良いか。フォローを意識して高いボールを打つことも一つの方法です。