ティについて

あなたは自分の飛距離を 最大限に引き出すために

きっとスイングもそうですし、 クラブもあなたに合ったもの、 飛距離を出すものを選んでますよね?

あなたの飛距離を出すためには 道具も大きくその役割を果たしています。

少しでも飛距離を出したいのであれば 飛距離が上がる道具を良い組み合わせで 使用していきたいですね。

そんな飛距離アップに役立つ道具というのは 世の中にもたくさんあって

そんな道具は大好きです(笑)

今日はそんな飛距離アップに役立つ道具を紹介したいと思います。


侮ってはいけない道具の力


以前、クラブ・スイング・グローブ・ボールが 飛距離アップに果たす役割については お伝えしたことがありました。

今日はさらにあなたの飛距離を伸ばすであろう 道具をもう1つ紹介します。

それは、、、

『ティ』です。

ティはショットでボールに触れる道具の1つ その飛距離への影響は少なからずあるのです。


飛距離アップに役立つティとは…


私が今日お伝えする別の飛距離アップに役立つ道具とは、 クラブでもボールでもなく、ティです。

ティと言えば、ティショットで使う ボールとの接点の1つです。

ティはボールを乗せて 適切な高さへボールをセットするという 役割があるのはもちろん。

インパクト時になるべく抵抗がない形で スイングの振り抜きを良くし、

ボールを高く、最適なスピン量で 飛ばすために役立つのです。

現在、ティは木で出来たウッドティというのが ベーシックで昔から使用されています。

長く愛用されているのが このウッドティです。

しかし、現在では 木以外にも様々な素材で作られた オリジナルのティが有ります。

そんなティを紹介していきましょう。


リフトティ


その1つがリフトティとも呼ばれる プラスチック出来た なるべく接地面が少なく作られたティ。


ボールとの接地面が少ないということは それだけインパクトしたときの 摩擦が少なく、インパクトでのボールの減速が少なくなるのです。

この接地面が少ないということは 確実に飛距離が上がるので、オススメです!

試したことがないという方は 少ないかもしれませんが、ティに気を配るのも忘れないで下さい!


秘技…斜め刺し


ティを斜めに刺す技って 知っていますか?

ティを目標方向へ倒して刺すのが このやり方です。

これをするとインパクトで ボールとティとで起こる摩擦が減り

飛距離が伸びると言われています。

斜めに刺すということは それだけ、不安定にもなりますので コツが必要ですが、

ここぞというホールでは 私は必ずやるようにしているテクニックです。

最近は斜めにさせるティもあるようで そういったものを使うのも有りですが、

ぜひご自身でも試してみてくださいね!

ティの違いによっても 飛距離は5yくらい変わることもあります。

ご自身にあったティ、 飛距離の出せる使い方で 飛距離アップしていきましょう。




銀座、広尾、世田谷でのドライバーの飛距離アップ ゴルフレッスンを沖縄、那覇でも|ALBAでも紹介された【服部公翼 ゴルフレッスン】|公翼(こうすけ)ドライバー特化型ゴルフレッスン|美しいスイング=効率の良いスイング=最大飛距離 飛ばしのスイング|これからは沖縄 ゴルフ合宿|ドライバーの飛距離アップは各会場へどうぞ:銀座、広尾、世田谷、沖縄、那覇

フォロー

©2019-2020 by Kousuke Hattori Golf Lesson. Proudly created with Wix.com