スライス対策 アドレスの右腕のポイント

スライスにお悩みのかた、アドレスでの腕のポジションを見直すと結果が変わってきます!