「フォローで左肘がひけてしまう」左肘のひける動きを修正し飛距離UP!〜左腕の外旋がポイント〜

フォローの左腕がひけてしまう動き、多くの方がお悩みだと思います。 左肘がひけるとスライスや引っ掛けの原因となります。 この左肘の動きを治したくてもなかなかやり方がわからない、そんな方へ向けた内容となっております。 左肘がひけるからたたみましょう、それだけではないのです。 左腕の動きというのは利き手ではない腕(右利きの方が多いので)なのでなかなか動きを理解したとしてもすぐには動かせません。例、左手で箸を扱うのも理屈はわかっていてもなかなか動かせませんよね? なのでやり方がわかったら繰り返し練習してください!




18回の閲覧

世田谷でのドライバー飛距離アップ ゴルフレッスンを沖縄でも|ALBAでも紹介された【服部公翼 ゴルフレッスン】|公翼(こうすけ)ドライバー特化型ゴルフレッスン|コンセプトは美しいスイングと圧倒的な飛距離|スイングの美しさ格好良さを重要視しています|美しいスイング=効率の良いスイング、そして、効率の良いスイング=最大飛距離 飛ばしのスイング|独自のプログラムで美しさと飛距離 ドライバー飛距離アップを追求していきます|世田谷そして沖縄でのゴルフレッスンは服部ゴルフレッスン|ドライバーの飛距離アップは各会場へどうぞ:恵比寿、銀座、世田谷、沖縄

フォロー

©2019-2020 by Kousuke Hattori Golf Lesson. Proudly created with Wix.com